s_slide_1_20191112121715476.jpg s_slide_1_20191112121715476.jpg

Special Cleaning

特殊清掃 水害復旧

特殊清掃

水害復旧


災害のお見舞い
昨今の災害により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
被災された皆様の生活が1日も早く平穏に復することをお祈り申し上げます。

家屋の復旧はかなり大変な作業です!

家屋が洪水によって床下浸水床上浸水し、汚水が引いた後、浸水で使えなくなった家財道具などの搬出は、人手がいれば可能ですが、その後の家屋の復旧はかなり大変な作業になります。
 
床上浸水となると大規模なリフォーム作業が必要になって来ますが、床下浸水だと宅内の掃除をしたら大丈夫と思われがちですが、実は床下は大変なことになっています。
 
汚水汚泥が入った床下をそのままにしておくと、カビの発生、悪臭の発生、シロアリ、ダニなどの害虫の発生、アレルギーなど様々な悪影響が考えられます。
 
しかし、それらの悪影響がある事がわかっていても、床下を掃除すると言う事はそう簡単に出来る事ではありません。
そこで、水害復旧のダスメルクリーンでは床下浸水床上浸水の清掃洗浄除菌消毒消臭を行なっております。

水害復旧作業実績の一部

福岡県久留米市での水害
佐賀県杵島郡大町町での水害
神奈川県川崎市での水害

 

時の水害復旧作業をして来ました。

水害復旧のダスメルクリーンは、日本国内の除菌や消臭に関する様々な資格を有しております。
併せて弊社ではシロアリなど害虫にも対応出来る為、安心して作業をお任せ頂けるかと思います。

床下浸水

※下記写真はダスメルクリーンでの実際の現場写真です。

床下に溜まった汚水の排出

被害状況によって、水中ポンプを使用して床下に溜まった汚水を宅外に搬出します。
ベタ基礎の場合は、自然に汚水が無くなるのはかなりの時間がかかりますので、強制的に水中ポンプなどの道具を使用して排出する必要があります。

床下汚泥搬出

沢山の細菌やウィルスを含んだ大量の汚泥を搬出します。
どんなに強い消毒剤を噴霧しても、大量に蓄積された汚泥があっては表面上しか消毒できない為、汚泥を搬出しない状態での消毒はまったく意味がありません。消毒を行わないと短期間でカビが発生して来ます。

洗浄

汚泥搬出後に基礎を水洗いします。水道ホース、ブラシ、バキュームを使い基礎の床面壁面を洗浄します。水が透明になってくるまで洗浄します。

除菌剤噴霧

特殊な除菌剤をミスト状にして噴霧します。床下に除菌剤を満遍なく噴霧します。細菌、ウィルス、カビを消毒します。

オゾンガス噴霧

高濃度のオゾンガスを生成することが出来る特殊な機械を使い、床下にオゾンガスを充満させます。ガスですので、ミストよりも更に隅々まで消毒が出来ます。